PR

【失敗しない選び方】[ベアリング]〜NSKなどの汎用品〜知識0からRC#9

記事内に広告が含まれています。

ラジコン好きな皆さんこんにちは。つふぁすです。

先日(2023年12月初旬)手に入れた「XV-02Proシャーシ」。

練習走行を繰り返すうち、ベアリングのメンテナンスやパーツ交換も増えてきました。

ばらし作業をしていると、ベアリングがダメになっていたり、ネジを舐めてしまったりして、新品交換が必要な事態も起きました。

タミヤのスペアパーツは、思うように手に入らなかったり、値段が高いため購入しませんでした。

つりふぁすRC
つりふぁすRC

なのでネット通販の「モノタロウ」や「ミスミ」で買おうと思ったんですが、、、

いざ、「モノタロウ」や「ミスミ」を見てみると、実に様々な商品が売られており、

「何を選べば良いのか」よくわかりませんでした。

そのため、本記事では、ラジコンに使うベアリングについて、私が実際に調べてわかったことをお伝えします。

ベアリング〜選び方〜

これらの要素に当てはまるベアリングから選ぼう

「ベアリング」と一言で言っても 様々な大きさや材質、構造、規格のベアリングが販売されています。

ラジコン「カー」だけを考えると、以下の要素に当てはまるベアリングから選ぶと良いでしょう。

  • 「転がり軸受け」であること。
  • 「玉(ボール)軸受け」であること。
  • 「ラジアル軸受け」であること。
  • 「外径」「内径」「幅」が合っていること。

転がり軸受で、玉を使い、ラジアル荷重に対応したものが通称「ボールベアリング」(深溝玉軸ふかみぞたまじく受け)と呼ばれるものです。

そのほか、使用場所や目的、好みに応じて

  • 密閉構造(金属シールドやゴムシールかどうか)

を考慮して選ぶとベアリングの耐久性が良くなります。


【補足情報】

つりふぁす
つりふぁす

ラジアルって?

ラジコンで使われるベアリングとして「ラジアルベアリング」や「スラストベアリング」というものもあります。

ラジアルベアリングとは軸に対し、90°ずれた方向(直角方向)の荷重に対応できるベアリングのことを言います。

これに対し「スラストベアリング」は「軸と同じ方向」からの荷重に対応したベアリングです。

例えばラジコン戦車のターレットリング部に使われたりします。

「内径」「外径」「幅」の選び方や調べ方

ボールベアリングは「内径」「外径」「幅」が合えば装着できます。

内径(φmm)

軸の太さに合わせて選びます。

  • 例1:軸がφ3mm(M3ネジ使用箇所など)ならベアリング内径は3mmを選びます。
  • 例2:軸がφ5mm(M5ネジ使用箇所など)ならベアリング内径5mmを選びます。

※同じ内径のベアリングでもいろいろな外径のベアリングが存在します。

外径(φmm)

ケースに合わせて(ベアリングが入るところに合わせて)選びます。

※同じ外径のベアリングでもいろいろな内径のベアリングが存在します。

幅(mm)

幅(高さ)もケースに合わせて(ベアリングが入るところに合わせて)選びます。

幅は少し小さいくらいであればスペーサーを使用して調整可能です。

※同じ内径・外径のベアリングでもいろいろな幅のベアリングが存在します。

密閉構造(金属シールドやゴムシール)かどうか

オープン構造のベアリングと比べ、金属やゴムによってふたをしているため、路面のゴミやほこりが侵入しにくいのが特徴です。

大まかに金属シールドタイプとゴムシールタイプがあり、それらが両側にあるベアリング、片側だけにあるベアリングが存在します。

ゴムシールベアリングはさらに細かく分類すると「接触」「非接触」と別れます。(金属シールドベアリングは非接触)

接触タイプはゴミなどがより入りにくい反面、回転抵抗が高くなるためラジコンには不向きです。

金属シールドベアリング

両側シールド付きベアリングは「ZZ」、片側シールドは「Z」と表記されます。

ゴムシールベアリング

メーカーにより異なりますが、例えば「DDU」「LLU」などが両側ゴムシールで、

「DU」「LU」が片側ゴムシールのベアリングです。

ゴムシールが接触するタイプはゴミの侵入に強いですが抵抗も大きいため、高速回転しない場所に向いています。

JIS等級について

JIS等級0がもっとも精度が低いですが、0級でもラジコンカー用として必要十分な精度を有しています。

等級は0級➡️6級➡️5級➡️4級➡️3級➡️2級と区別されており、2級が最も精度が高いです。

例として、5級以上はジェットエンジンの主軸(最高18万回転/min)や、

歯科用スピンドル(40〜50万回転/min)など超高速回転するような精密機械に使われます。

材質

高炭素クロム軸受鋼

ベアリングに広く使われる素材で、耐久性のある素材です。

SUJ-2やSUJ-5などがありますがラジコンカー用は安い方で構いません。

高炭素クロム鋼を選べば間違いありませんが、ほかにもいくつか紹介します。

特殊鋼

例えば錆止めオイルが使えないクリーン環境下などで使われます。

具体的には「マルテンサイト系ステンレス」「析出硬化系ステンレス」「高速度工具鋼」などがこれに該当します。

セラミック

鉄に比べ軽く、絶縁性や耐高温性や耐食性に優れています。また、錆びないため防錆油が不要です。

ラジコンカー用ベアリングの選び方まとめ

  • 「深溝玉軸ふかみぞたまじく受け」の中から「内径」「外径」「幅」のあったものを選ぶ。
  • ホイールの近くなど、ゴミの侵入しやすい場所は「金属シールドあり」で選べぼう。
  • ゴムシールの「接触形」は回転抵抗が大きいため、ラジコンには使わない方がよい。
  • 等級や材質はこだわらなくてOK。
  • 最も精度の低い「JIS等級0級」でも実用上問題なく十分使える。

最後に

ここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。

あなたの人生が青天井に楽しくなりますように。

これからも本ブログ「青天井LIFE」をよろしくお願い致します。

ではまた

XV-02でラジコン練習中の一コマ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました