PR

【XV-02Pro】[Frスイングシャフト]外れる心配から解放〜39mmスイングシャフト〜

記事内に広告が含まれています。

ラジコン好きな皆さんこんにちは。つりふぁすです。

今回は「タミヤ XV-02 Pro」の標準フロントドライブシャフトである「37mスイングシャフト」を

「OP-505アッセンブリーユニバーサルシャフト用39mmスイングシャフト」に交換しました。

交換箇所はフロント側。

きっかけはキット標準の「37mmスイングシャフト」のかかり具合が頼りない感じで、直ぐにでも外れそうな予感がしたからです。

実際に外れることはないでしょうけど、もう少し長い「39mm」の方が気持ち的に安心なので交換することに。

何かのご参考になれば幸いです。

XV-02フロントスイングシャフトを「OP-505アッセンブリーユニバーサルシャフト用39mmスイングシャフト」に交換する

手順1〜タイヤとホイールハブを外す〜

手順2〜アップライトとキャスターブロックを切り離す

切り離すとユニバーサルシャフトごと抜けます。

手順3〜ユニバーサルシャフトを分解し、スイングシャフト単体にする

手順4〜外した37mmスイングシャフトを用意した39mmスイングシャフトに交換し外した逆の順番で組み上げる〜

写真は撮り忘れました。

アクスルリングをつけ忘れないように注意しましょう。

交換後の状態

XV-02キット標準の37mmから「たった2mm」ですが、ピンの位置が4mm以上デフギア側に移動しました。

元々が2mm程度だったため、安心感がまるで違います。

また、フルストロークしてピンがデフギア側へ移動した時でも当たらず、1mm以上隙間を残した状態でした。

反対側(車体右側)も同じように交換し、問題ないことを確認しました。

最後に

ここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。

XV-02の走りとCC-02の走りは私のYouTubeチャンネルに今後、たくさんアップしていく予定です。

ラジコン目線の動画メインですが、興味があればぜひ見てやってください。

これからも本ブログ「青天井LIFE」をよろしくお願い致します。

あなたの人生が青天井に楽しくなりますように。

ではまた

CC02でも遊んでます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました